最新トピックス


高蔵寺ニュータウンは、JR高蔵寺駅の北に広がる日本三大ニュータウンの一つです。昭和43年から入居が始まり、平成7年には人口約5万2千人に達しました。全体が7つの地区に分けられ、中心部に商業施設エリア、その周囲の各地区にUR団地と戸建住宅が広がっています。学校や子育て施設なども充実しており、自然を満喫できる大小の公園施設も整備されています。住民による地域活動も盛んで、入居開始から45年以上経ったいま、自分たちの「ふるさと」であるこの街を、よりよくする為のさまざまな活動が行われています。